芸能


 4月8日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)で、梅沢富美男が東京都への「まん延防止等重点措置」適用に怒りと疑問を示した。

 梅沢は「こんなこと俺が言わなくなって、もう国民の方が辟易してね。いい加減にしてくれよと思っている人が大半だと思うんだ」と話し、続けて「オリンピックどうするのさ」と疑問を示した。

 梅沢は個人的にはスポーツの祭典であるオリンピック開催は望むものの、「どうなんだろう。国民の7割がオリンピックやらない方がいいって言ってるんだから。それをこっちに置いておいて(まん延防止を)やるっていうのは、どういうことなのか。国民が『もういい加減にしてくれ』と」思っているのではとコメント。これには、ネット上で「梅沢、ズバリだな」「いつまで続くのかっていうのはあると思う」といった声が聞かれた。

 このほか梅沢は、飲食店ばかりに補償が行くことに「それに準ずる商売の人がたくさんいるわけだよ。そいつらの補償はどうすんだよ。こっちに行ったり、あっちに行ったりしている。この政府のやり方にみんな辟易してるんじゃないかと俺は思うけどね」と呆れ気味だった。

 ​>>橋下徹氏、吉村知事を絶賛し「国民の自由を制限する法律」必要と主張し賛否 「誰も批判せず不気味」の声も<<​​​

 元プロ野球選手で野球評論家タレント金村義明も「今は大阪の方が大変になっている」と話し、大阪府が医療緊急事態宣言を出したことにも「言葉ばっかりで何がどうなってるのか、まったくわからない」とコメント

 梅沢も「人が動けばこうなることはわかってんじゃん。わかっていて(緊急事態宣言)一回解除したわけでしょ。何のために解除したのか、それ国民に説明しなよ」と怒りをぶつけた。これにも、ネット上で「本当に言葉だけって気はあるな」「確かに説明が足りていない」といった声が聞かれた。

 さらに、金村はオリンピックについて、「野球はスタートしてサッカーもやってるわけですよ。オリンピックは海外からも来るんでね。野球はせっかく選抜もやって。それくらいで止めといた方がどうかと僕は個人的に思う」と話し、開催へは慎重な姿勢を見せていた。

梅沢冨美男


(出典 news.nicovideo.jp)

解除して結局感染拡大して
蔓延防止策って、

確かに『飲食店に準ずるお店』は
保証ももらえなくて、大変だと思う😨

<このニュースへのネットの反応>

【【まん延防止適用に】梅沢富美男『飲食店以外への補償はどうするんだよ』】の続きを読む


今年3月に小学校を卒業した少年革命家・ゆたぼんが「中学校に行く気はない」と宣言し物議を醸している。
2ちゃんねる創設者のひろゆきこと西村博之さんは、それを報じたニュース記事に対し

登校が嫌なら通信制の中学校で教育を受けることは可能。

 

子供に教育を受けさせる義務を放棄してる親には罰則が必要だと思います。
教育の機会を捨てるのを是とする考えを広めるのは社会的に良くないしアホの再生産になります。

 

子供は被害者なので責めるべきではないです。

ツイート。数時間後に

子供を学校に通わせないで、身の回りの出来事を学ぶことで生きる力を云々という頭の悪い親がいますが、身の回り生活からどうやって虚数の概念を学べるのか聞いてみたいです。
「虚数なんて知る必要がない」と考える人は知識が足りないし、子供の成長に制限をかけてることに気づかないならアホでしょ。

ツイートを行い、反響を呼んでいた。

参考記事:
ひろゆきさん「子供に教育を受けさせる義務を放棄してる親には罰則が必要だと思います」ゆたぼんの「中学校に行く気はない」宣言に
https://getnews.jp/archives/2984346[リンク]

一方、「ゆたぼんのパパ」こと中村幸也さんは、ひろゆきさんの上記発言を報じたニュース記事にリンクを貼り

義務教育の意味を理解してないアホがなんか言ってら。子どもが学校に行かないからと言って親は教育を受けさせる義務を放棄してるわけではない。
それに通信制じゃなく家庭内で教育を受けされることはできるし、そもそも我が家はホームスクーリングだってずっと言ってるしな。

と反論ツイートを行っていた。
また、茂木健一郎さんは冒頭のひろゆきさんが貼ったニュースと同じ記事にリンクを貼り

ゆたぼん、いいね、たしかにホームスクーリングとか、多様な学びの方法があっていいよね。これからもがんばってください! 応援しています!!!

ツイート。中村さんはそれをリツイートしていた次第である。

※画像は『Twitter』より

ゆたぼんのパパ「義務教育の意味を理解してないアホがなんか言ってら」ひろゆきさんの批判に反論ツイート 茂木健一郎さんはゆたぼんを応援


(出典 news.nicovideo.jp)

義務教育の場は、
集団生活の中でしか
培うことのできない
感情や人間関係、社会性などを
教えてもらえる『場所』ですよね

『教育を受けさせる義務を
 放棄してるわけではない』
教育って教科書だけの問題では
ないと思います

<このニュースへのネットの反応>

【【ゆたぼんのパパ】「義務教育の意味を理解してないアホがなんか言ってら」ひろゆきさんの批判に反論ツイート 茂木健一郎さんはゆたぼんを応援】の続きを読む


スマホ・SNS・投稿・誹謗中傷・男tommaso79/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

最低な犯行に続き、被害者の体型をけなして「デブを見ると吐きそうになる」とまでネットに書き込んだ男。さらに自分こそが強姦の被害者だと示唆していたことを、『The Sun』などが報じている。


■泥酔した女性に声をかけ…

2019年3月のこと、英国で暮らす男(32)が、クラブで泥酔しフラフラになっていた女性(26)を発見。まっすぐには歩けないほど酔っていた女性を助けるふりをして近づき、そのままひとけの無い場所に連れて行って強姦に及んだ。

通報を受けた警察は監視カメラの映像を調べ、男を容疑者と断定。「バレた」と悟った男は早速SNSを駆使して被害女性を特定し、保身のためにとんでもない投稿を連発した。


関連記事:未成年や実子までターゲットに 160回も性犯罪を繰り返した容疑で男の身柄確保

■「デブは無理」という主張

男は被害者の名前まで書き込んだうえで、「僕が誰かを強姦した事実はない」「そもそも僕はデブになんか惹かれないし、過去にはデブと寝て嘔吐したこともある」などと書き込んだ。

さらに男は「強姦被害者は、むしろ自分のほう」とも示唆。「デブを見るとムカムカする」とも書き込んだが裁判を受けることになり、懲役11年の実刑判決を受けた。男は「記憶を喪失した」といった釈明で逃げ切ろうとしたが、それが認められることはなかったという。

■女性のショックは大きく

被害を受けたときすでに婚約者がいた女性は強姦事件で傷つき、SNSに書き込まれた男の暴言と嘘にも衝撃を受けた。婚約者とはその後にゴールインしたというが、挙式の日も被害を思い出し、悲しい気持ちになったと明かしている。

また女性は精神的に不安定になり自殺を考えたといい、強い不安感のせいで食事量がますます増えたことも明かした。


■体型が気になる人の割合

しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,733名を対象に調査したところ、全体の67.6%が「自分の体型が気になる」と回答した。

自分の体型が気になる人の割合

強姦された上に、SNSで「デブ」と罵られたこの女性。尊厳と自尊心をひどく傷つけられ、今でも男性が近くにいるだけで不安になると明かしている。

男には子供もいるというが、最低なことをして嘘で逃げ切ろうとしたほか、反省した様子さえなかったという。その結果、男は愛しているであろう子供の成長を見守る機会をも失った。

・合わせて読みたい→16歳の少女が強姦被害受け自力で出産 近所で暮らす60歳の容疑者を逮捕

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年10月28日2019年10月30日
対象:全国10代~60代の男女1733名 (有効回答数)

強姦犯がSNSで被害者を中傷 「僕はやっていない、そもそもデブは嫌いだ」


(出典 news.nicovideo.jp)

『卑劣極まりないことをした挙げ句に、
自身を守る為に、相手を非難中傷する』
どんな育ち方をしてきたのか、
神経どうなってるんでしょうか。

<このニュースへのネットの反応>

【【酷すぎる行為】強姦犯が犯行後、相手被害者を中傷 「僕はデブなんかに惹かれない」】の続きを読む


タレントのマリエさんが4月4日インスタグラムで行ったライブ配信が波紋を呼んでいる。15年ほど前、現在は引退している島田紳助さんからいわゆる「枕営業」をもちかけられ、同席していた出川哲朗さんらはその味方をしていた、という内容。
真偽は不明ながらも、出川さんに対してはネット上を中心に批判の声があがる。テレビ番組「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」のアカウントツイート等にも厳しい返信が寄せられるなどしていたようである。

出川さんの所属事務所であるマセキ芸能社は、サイトにて

今回の騒動について

https://www.maseki.co.jp/news/detail?news_id=2309

先日SNS生配信で女性タレントが発言された内容について出川本人に確認したところ、番組の収録後の打ち上げで出演者、事務所関係者、番組スタッフなど大勢がいる場では同席したことが一度ありましたが、プライベートで食事に行ったことは一度もなく、お騒がせしているような事実はないと申しております。
 改めてお騒がせしたことをお詫び申し上げますとともに、今後とも変わらぬご指導のほどお願い申し上げます。

と、社長名義で声明を発表した。
この声明に対し、納得していないネットユーザーも多いようで、出川さんの「炎上状態」は続いているようである。

※画像は『Twitter』より

マリエさんのインスタ告発で出川哲朗さんの所属事務所・マセキ芸能社 「今回の騒動について」声明を発表


(出典 news.nicovideo.jp)

昔の話で、どこまで本当なのか
分からないですし、出川さんが可哀想ですね。

<このニュースへのネットの反応>

【マリエさんインスタ告発で、出川哲朗さんの所属事務所が声明発表】の続きを読む


 6日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)で、お笑いコンビブラックマヨネーズの小杉竜一のコロナ禍へのある指摘に、視聴者から疑問の声が集まっている。

 この日、新型コロナ変異株についてなど取り上げていた『バイキング』。その中で話を振られた小杉は「僕は感染者が出て、自粛っていうのははっきり言って反対なんですよ」と自身が経済優先の立場を取っていることをまず表明。その上で、「こんだけ新型コロナが恐ろしい、変異型が恐ろしいって言ってるのに、PCR検査が民間でぽこっとできたり、お手軽郵送キットでできたりするじゃないですか。その手軽さと、怖がり方が合うてない気がするんですよ」と疑問を呈した。

 また、小杉は改めて、「どういう存在なんですか、このウイルスって」と出演していた昭和大学医学部の二木芳人特任教授に質問を投げかけ。さらに、「一年半くらい蔓延してるのに、人口激減するくらい人死んでるわけでもないし、ちょっと疑問が湧くというか。なんなんですか? この手軽なPCR検査と恐ろしがり方のギャップっていうのは」と首を傾げていた。

 ​>>「根拠は?」「意味不明すぎる」呆れ声も 『バイキング』ガダルカナル・タカのコロナ対策案が物議<<​​​

 この小杉の質問に二木特任教授は「日本の場合はそれなりに我々の感染対策や医療提供体制のレベルが高いので、被害はそれほど大きくありませんよね」と回答。しかし、「ウイルスの方もこれから変異していくので、そういう変異に対応できるように、さらにより確実に対応できるシステムを作っていかなきゃいけない」と指摘していた。

 しかし、この小杉の発言に視聴者からは「検査の手軽さとウイルスの怖さは関係ない」「何で今更こんなこと言う?」「みんなが対策してるからこのくらいの死者数で済んでるんでしょ」といった批判の声が殺到していた。

 現在、日本の新型コロナウイルスによる死者数は約9200人ほど。しかし、命を軽視していると取られなけない小杉の言動に、多くの人が苦言を呈していた。

ブラックマヨネーズ・小杉竜一


(出典 news.nicovideo.jp)

小杉さん、その言葉
『コロナで亡くなられた方』の
ご家族の前で言えますか?

<このニュースへのネットの反応>

【【命を軽視?】ブラマヨ小杉「コロナは、人口激減するくらい死んでるわけでもない」】の続きを読む

このページのトップヘ